MISHIMA ARCHITECTURE MATERIAL

recruit採用情報

川上 展弘

STAFF INTERVIEW

営業 / 2015年入社
川上 展弘Nobuhiro Kawakami

Nobuhiro
Kawakami

Nobuhiro Kawakami

Nobuhiro Kawakami

Qなぜ三島建材を選んだのですか。
A前職でリフォーム会社に勤めていたこともあり、住宅業界の知識が活かせると思い、三島建材に応募しました。というのが建て前ですが、本当は家から近かったというのが最大の理由です。
Q仕事内容とやりがいについて教えてください。
A建材のルート営業として、多くの建築会社とやり取りする中で、様々な経験や知識を得ることができます。例えば、個性的な間取りや仕様を知ることで、建築のトレンドやお客様のニーズに敏感になれます。また、日々様々な商品やサービスを建築会社の方に紹介する中で、自分の専門性や信頼性を高めることができます。これらのことは、私にとって大きなやりがいとなっています。自分の仕事がお客様の満足度や利益につながることを実感し、喜びを感じています。

Nobuhiro Kawakami

Q三島建材はどのような会社ですか?
A三島建材は、創業から50年以上にわたって地域に根ざした会社です。社員同士も仲が良く、社長は若くて、常に新しい技術やサービスを取り入れようとしています。例えば、最近では最新の地盤調査技術である微動探査を導入しています。三島建材は、これからもお客様に最高の住まいを提供するために、挑戦し続ける会社だと思います。
Q休日はどのように過ごしていますか。
A夏は隔週で庭の芝刈りをしたり、秋や春は趣味のキャンプに行ったりしています。先日は、西山高原キャンプ場に会社の同僚とキャンプに行きました。

1DAY SCHEDULE

営業の1日のスケジュール

8:00
  • 7:30
  • 出社(注文書・見積り作成など)
9:00
10:00
  • 10:00
  • 営業(訪問・現場打ち合わせ)
11:00
12:00
  • 12:00
  • 昼食
13:00
  • 13:00
  • 営業(訪問・現場打ち合わせ)
14:00
15:00
  • 15:30
  • 事務作業・1日の活動報告
16:00
17:00
  • 17:00
  • 退社

藤木

STAFF INTERVIEW2

CAD / 2022年入社
藤木 利奈Rina Fujiki

Rina
Fujiki

藤木

藤木

Qなぜ三島建材を選んだのですか。
A前職で、三島建材と取引があったのですが事務所の雰囲気がとてもよく、楽しそうだったので、応募しました。実際に入社してみて、女性社員も多く毎日楽しく仕事をしています。
Q仕事内容とやりがいについて教えてください。
Aお客様から頂いた平面図・立面図を元に建物の木組みを考え弊社工場用の加工データを作成していく仕事です。そのため、技術的な知識だけでなく木造に関する構造的な知識も必要になってきます。また、お客様によって仕様が異なるため、いろいろな知識を得ることができます。
難しい物件の時は、CADのみんなで相談しながらデータを作成し、無事上棟が済んだ時は達成感を得ることができます。

藤木

Q三島建材はどのような会社ですか?
Aプレカットの工場は3つの場所に分かれている為、報連相がとても重要になっており、コミュニケーションをしっかりとるので、しぜんと チームワークが生まれます。そのため社員同士とても仲が良く和気あいあいとした雰囲気で仕事ができます。常に同じフロアに先輩がいて、何かわからないことがあってもすぐに相談ができるので、未経験のかたでも大丈夫です。
Q休日はどのように過ごしていますか。
A休日は、旅行に行ったり車で少し遠出したりしています。
三島建材は、有休もとりやすい環境です。

1DAY SCHEDULE

営業の1日のスケジュール

8:00
  • 8:00
  • 出社・朝礼
9:00
  • 8:15
  • 業務(図面チェック・作成)
10:00
  • 10:00
  • 休憩
11:00
  • 10:20
  • 業務(図面チェック・作成)
12:00
  • 12:00
  • 昼休憩(バドミントンやウォーキング)
13:00
  • 13:00
  • 業務(打ち合わせ)
14:00
  • 15:00
  • 昼休憩(おやつ)
15:00
  • 15:20
  • 業務(単品チェック.図面作成)
16:00
  • 16:50
  • 業務報告
17:00
  • 17:00
  • 退社

児玉 涼

STAFF INTERVIEW3

配送 / 2020年入社
児玉 涼Ryou Kodama

Ryou
Kodama

Ryou Kodama

Ryou Kodama

Qなぜ三島建材を選んだのですか。
A前職が工場勤務だったのですが、結婚するにあたり勤務内容や条件を見直して転職を決断しました。転職先を探している中で住宅業界に興味を持ち、業界の中でも不可欠である『建築の材料』を扱っている建材屋という職業を知り、情報を集めたところ、自社で木材の加工工場を持っていて、住宅全般の材料を扱っている三島建材という会社は福山市内においても珍しいと知り、ここで働いてみたい!と思うようになりました。
Q仕事内容とやりがいについて教えてください。
A基本的に建築材料を会社(倉庫)から配達する事が仕事です。
事務所で伝票を貰い、その内容通りの物を各現場に配達します。その中でも例を挙げると、プレカット材(木材)と建材(石膏ボード、合板、建具、住設等)とでは運び方が異なり、プレカット材は現場の土台の上に、大工さんの指示に従って順番に移動式クレーン車で木材等を降ろしていくイメージですね。建材は、骨組みが出来上がっている住宅の中に、大きい物や長い物から小さな細かい物まで基本的に手作業で運び込みます。
2階や3階に運び込む場合には移動式クレーン車を使い、窓やベランダから搬入することもあります。やりがいとしては、量が多い荷物の配達を任された場合に、段取りよく荷下ろしができるように積み方、降ろし方を自分で考えて、自分が目標にしている時間に終わらせる事ができた時にはやりがいを感じます。また、自分が運んだ材料が使われた住宅に住まわれているご家族を偶然見かけた時に「自分が関わった仕事が幸せな家庭を作るのに役立っている」と思えたのはすごくやりがいを感じました。

Q三島建材はどのような会社ですか?
A自分はまだ入社3、4年なので全体像を見て話す事はできないのですが、例えば自分の仕事内容である現場への配達という仕事で言うと、基本的に配達は1人で行うのですが、現場によっては1人での搬入が難しい場合もあり、そんな時にはドライバー同士で協力し合って配達を行います。そんな時に感じる連帯感や結束感は他の会社に比べても強いと思いますし、努力して頑張っている人達の姿を上司や役員の方々にはしっかり見てもらえていると思います。
Q休日はどのように過ごしていますか。
A自分は地元の消防団に所属しているのもあって、日曜日の朝に器具の点検が入る事が多いのですが、それが終わったら一歳半になる娘と家で遊んだり、公園に連れて行ったりしていますね。趣味がボウリングやプラモデル製作をしたりする事だったのですが、娘ができてからは自分のやりたい事をするのが正直難しくなってますかね…三島建材に入ってすぐの頃は、配達の仕事がしんどく感じた部分もあったので休日は家でゆっくりしていましたが、3ヶ月〜半年もすれば慣れて自分のやりたい事や家庭に時間を割けるようになりました。

1DAY SCHEDULE

営業の1日のスケジュール

8:00
  • 7:30
  • 出社
9:00
  • 7:40
  • 朝礼
10:00
  • 8:00
  • 材料の積み込み・現場に配送作業
11:00
12:00
  • 12:00
  • 昼食
13:00
  • 13:00
  • 材料の積み込み・現場に配送作業
14:00
15:00
16:00
17:00
  • 17:00
  • 日報を提出し退社
  • 営業について
  • CADについて
  • 配送ドライバーについて

RECRUIT

職種
営業 / CADオペレーター / 配送ドライバー
勤務時間
8:00~17:00(休憩90分)
休日
各週土曜・日曜・祝日・年末年始他)
年間休日:110日
休暇
年次有給休暇
慶弔休暇、福祉積立休暇、その他
勤務地
〒720-2102
広島県福山市神辺町東中条1120番地1
給与
【営業】月給 200,000円〜
【CAD】月給 220,000円〜
【配送】月給 230,000円〜
前職、経験・能力等を考慮の上、弊社規定により優遇いたします。
昇給
あり
賞与
年2回(7月、12月)
福利厚生
永年勤続表彰制度
社員旅行、社内バーベキュー、ボーリング大会等